ネットワーク構築、小規模・中規模システム開発はお任せください。[群馬|埼玉|栃木]

lan

・社内LANの構築
社内LANって何ができるの?LANとはローカルエリアネットワーク(Local Area Network)の略称です。
上の図のように社内で二台以上のパソコンやプリンタ等の周辺機器を、ケーブル(線)を使用して接続することをいいます。 LANを構築することにより下のような事が可能になります。・複数のパソコン間でファイル共有や受け渡しが簡単になります。
・プリンタが複数のパソコンから出力可能になります。
・1回線で複数台のパソコンからインターネットが利用できます。

w_lan

・無線LANの構築
・PCを社内で持ち歩くことができ、お好きな場所で仕事ができます。
・わずらわしい配線が不要になります。

基幹系利用環境、メール・グループウェア利用環境等、様々なITインフラのベースとなるLAN・WANネットワークの重要性はますます高まってきています。
当社では、小規模LANから大規模・複雑LAN・WANまで、あらゆるネットワーク環境のプランニングから適切な機器のご提供、ネットワークシステム施工・保守までを総合的にサポート致します。

ネットワーク構築施工のステップ

  1. コンサルティング、プランニング
    • お客様のネットワーク構築の原状と問題点、ネットワーキングの目的、規模や予算などをお伺いし、ネットワークプランをご提案。
    • お客様との打合せを重ねて修正し、最適のプランをつくりあげます。

    ネットワーク構築のキーポイント

    トラフィックの軽減 クライアント・サーバーの採用
    データの流れを交通整理
    柔軟性と発展性の追及 余裕のあるLAN構築
    増設、移設の容易性
    バックアップ対策 二重化対策の採用
    停電などの電源対策(無停電電源装置の採用)
    経済性への配慮 寿命の長いLANの設計
  2. 設計/施工
    • プランニングに沿って、サーバーやスイッチングhub、hub、クライアント等の適切な機器の選定工事を部分単位で進めるスケジュールを立ててから施工をします

    ネットワーク構築コンセプト

    性能の追求 情報量や情報の流れに基づき適切な機器及び配線システムを提供します。
    品質の追求 全国共通品質のご提供
    運用・美観の追及 増設・移設の柔軟性
    安全の追求 施工時の安全を最優先
    使う人に危害を及ぼさない設計
  3. メンテナンス
    • 施工後の細かなトラブルシューティングからの定期的なメンテナンス、ネットワーク拡大や様々な仕様変更など、総合的なフォローアップを実施します。